京つう

  日記/くらし/一般  |  北海道・東北地方

新規登録ログインヘルプ


QRコード
QRCODE
インフォメーション
【京つうからのお知らせ】
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
抹茶のものも

2012年02月03日

雪かき。



こんにちわ!

昨日の午後から降り続いた雪も、今朝にはやんでいました。

朝からいいお天気ですが、やっぱり寒いです。。。

お日様の当たるところは暖かいけど、やっぱり空気が冷たいと感じます。

そんな降り積もった雪も、やっぱりきれいに雪かきしなきゃなりません。。。

子供を幼稚園の送って行って、うちに入る前にそのまま外で雪かき開始~。

おうちに入っちゃうと、もう外に出たくなくなってしまうので。

結構降ったかな~と思ったけど、そうでもなかった様子。。。

お隣のおばさんも出てきて、せっせと雪かきをしました。

この雪かき作業。。。引っ越してきて約3か月が経過しましたが、だいぶ慣れました。

雪かきって、かいたあとの雪をどこに貯めていくか。。。これも大変な課題です。

地域の除雪や排雪の作業者がたまーに来て、そんな溜まった雪を持って行ってくれる

のですが、それも本当にたまーになので、どんどんたまっていくんです。

道路は車や人が通るので、その幅は確保しなきゃならないし、おうちに入れなくなっても

困るので、みんなこの雪をためておく場所には、頭を悩ませています。

幸い、我が家の並びは、目の前が畑という好立地なので、みんなそこでどんどん貯めます。

これがなくて、目の前がおうちだったら。。。どこへなげればいいのか??怖いです。。。

雪国では、この雪かきトラブルなんてのもあるようです。

一応、その家その家で敷地って決まっているじゃないですか。

だいたいみんな暗黙の了解って感じで、自分の敷地分を綺麗に雪かきするんです。

我が家はたいがい両隣のおうちよりも雪かきを開始するのが毎回遅いので

綺麗にうちの分だけ残っています(笑)線をひいたかのように。。。

でもこれが当たり前だす。

うちは二件同じ家が建つ建売住宅なので、片方のお隣はちょっとしたコンクリートの境が

あるだけど、塀とかそういう類のものはありません。

だから雪かきの際にこぼれる雪がうちに入ろうが、それは仕方ないし、私もなんとも

思いません。

でも、ちょっと雪がこっちの敷地に入ってきただのと言って、お隣とトラブルになるケースが

少なくないそうですね。。。

うちは子供達が元気いっぱいなので、外に出ると、今の時期はとりあえず雪山に登ります。

お隣がきれいに雪かきして貯めた山に登って、その山を崩しやしないかといつもヒヤヒヤです。

幸い、お隣のおばさんはとってもいい方なので、「別にいいのよー」なんて言ってくれますが。。。

そのおばさんのおうち、旦那さんと二人ですんごーーーくきれいに雪かきをいつもされているので

それはもう。。。ヒヤヒヤ。内心どう思っているのだろうかと。。。(汗)

できるだけ人のうちの敷地の雪では遊ばないように、いつも叫んでいます。。。

あ、画像は、昨年遊びに行った、新千歳空港のドラえもんパークの画像です。

子供達、すごく楽しかったみたいだから、また連れて行ってあげたいな~。


Posted by 抹茶のものも at 11:50│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。